スター ティス 早見沙織

2019/12/07 歌え!土曜日Love Hits 「Love Hits バックステージ」 ゲスト:早見沙織(声優アーティスト)

本日12月18日(水)、配信シングル「Statice」(ゲーム『無双OROCHI3 Ultimate』主題歌)をリリースしたばかりの早見沙織が、自身の生配信特別番組で、2020年春リリースとなるミニアルバムの詳細を発表した。 無双ORICHI3 Ultimateキービジュアル 「Statice」ジャケット 発売日は2020年3月25日(水)、タイ … ということで今回、12月18日に配信限定リリースされたニューシングル「Statice」(スターティス)について、早見沙織さん本人に、ハイレゾでの聴きどころなども教えてもらったインタビューをお届けしたい。 ーーよろしくお願いします!

2019年10月16日(水)、東京・Zepp DiverCityにて「早見沙織 Special Live 2019 “CHARACTERS”」が開催された。 本ライブは、2020年に早見さんがアーティスト活動5周年を迎えることを記念して開催された、ファンにとっては溜まらない企画ライブだ。ライブタイトルが示唆する通り、早見沙織さんがリ … All Rights Reserved.

2019年10月16日(水)、東京・Zepp DiverCityにて「早見沙織 Special Live 2019 “CHARACTERS”」が開催された。本ライブは、2020年に早見さんがアーティスト活動5周年を迎えることを記念して開催された、ファンにとっては溜まらない企画ライブだ。ライブタイトルが示唆する通り、早見沙織さんがリリースしてきたオリジナル楽曲に加えて、これまで声優として歌唱してきたキャラクターソングのカバーもセットリストに盛り込まれた。   会場に足を踏み入れると、少し懐かしいシティポップのBGMが流れている。会場が暗くなり、ドラムソロからスタート。バイオリン、ベース、ギター、コーラスと順々にバンドメンバーがステージ上に揃い、そして最後に早見さんが登場する。スパンコールが華やかな黄色いドレスと、ふわふわに巻いた髪の毛が素敵だ。次に続くのは、アニメ『STAR DRIVER 輝きのタクト』アゲマキワコ役として歌唱したキャラクターソング『「こんばんはー!」と客席に挨拶をする早見さん。そしてキーボードの音色と一緒に、オリジナル楽曲『ミラーボールが回り始め、客席でペンライトが揺れる。ここからはアッパーな楽曲が続く。ここで雰囲気は一転。ショパンのエチュード『木枯らし』をアレンジしたピアノソロが流れ始める。井川絵見役として出演したアニメ『四月は君の嘘』の挿入歌、『「こんな感じです(笑)」そして、「あれ?次何の曲だっけな?」と一笑いを誘った後に続くのは、オリジナル楽曲の『ここからは、懐かしのキャラクターソングが続く。アシンメトリーな裾のドレスに着替えて歌い上げるのは、アニメ『そらのおとしもの』イカロス役で歌唱した『間髪入れずに、アニメ『我が家のお稲荷さま』EDの『風がなにか言おうとしている』が続く。客席に手拍子を促し、まるで早見さんの歌声に包み込まれるように、会場の温度が柔らかく高まっていく。「このブロックはかなり懐かしいナンバーですよ!」と笑う早見さん。早見さんが奏でるシンセサイザーの音で始まるのは、オリジナル楽曲の『次に、アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』のココロ役として、そしてユニットXX:meとして歌唱したED曲『ここでピアノソロと早見さんの歌声が重なり合い、オリジナル楽曲『「最後の曲です」との言葉とともに始まるのは、鶴見知利子役として出演していたアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のED曲、『そして鳴りやまないアンコールの声に応え、オリジナル楽曲『「アンコールありがとうございます!」との言葉に続くのは、オリジナル楽曲の『ここでファンにとって嬉しい告知がされる。「新曲といえば!」とはしゃぐ早見さん。ライブ用の新曲『ワンスモア』を披露する。ファンキーなギターと、スラップベースが印象的な楽曲だ。1番最後に歌うのは、川壁桃花役として歌唱したアニメ『桃華月憚』ED曲、『この世界がいつかは』。早見さんが15歳の頃、1番最初にキャラクターソングとしてレコーディングをした楽曲だという。マイクを両手で持ち、「ありがとうございました」と丁寧にお辞儀をする早見さん。 アーティスト活動5周年を記念して開催された企画ライブ、「早見沙織 Special Live 2019 “CHARACTERS”」。それは、キャラクターソングの人気を借りるという意図ではけしてなく、キャラクターソングを今の早見さんと今のバンドメンバーで解釈し直して、生き返らせるという素敵なコンセプトだった。ライブ用の新曲『ワンスモア』の「もう一度聞かせて/あなたの声を」という歌詞は、客席に向かってだけではなく、キャラクターたちに向かって呼びかけたものだったのかもしれない。きっとそれぞれのキャラクターたちも、早見さんの歌声に喜んでいたことだろう。 ■「Statice」 2015年8月にシングル「やさしい希望」でアーティストデビュー。2016年5月25日にはファーストアルバム「Live Love Laugh」を発売、オリコンウィークリーランキング6位を記録。さらに、2018年3月28日には「カードキャプターさくら クリアカード編」のエンディングテーマ「Jewelry」を担当。2019年12月19日にはおよそ2年半ぶりとなるオリジナルフルアルバム「JUNCTION」をリリースし、東京、大阪、広島、北海道での全国ツアーを開催した。    Streaming+図夢歌舞伎大地ネット DE アート[Alexandros]川上洋平の「ポップコーン、バター多めで PART2」エンタメの未来を訊く!匠の人ホーム・シアトリカル・ホーム 寄席鍋SPICEおすすめアニメ特集早見沙織アーティスト写真 本日12月18日(水)、配信シングル「Statice」(ゲーム『無双OROCHI3 Ultimate』主題歌)をリリースしたばかりの早見沙織が、自身の生配信特別番組で、2020年春リリースとなるミニアルバムの詳細を発表した。無双ORICHI3 Ultimateキービジュアル「Statice」ジャケット発売日は2020年3月25日(水)、タイトルは「シスターシティーズ」。楽曲提供には、田淵智也、NARASAKI、Kenichiro Nishihara、堀込泰行、横山 克ら、5名のサウンドクリエイターが参加、その5名よりコメントも到着した。田淵智也優しくもあり凛とした情緒のある歌声。NARASAKI始めて早見さんのコンサートを見させていただいた時Kenichiro Nishiharaお声がけいただいたことに驚き、嬉しい限りでした。堀込泰行お話を頂いて、早見さんが好きなアーティスト達の色んな楽曲が入ったファイルを聴いた時に横山 克早見さんとは、”四月は君の嘘”や”彼方のアストラ”などの作品を通してキャラクターソングを書かせて頂いたことがありました。ミニアルバムの初回生産分には、2020年5月29日より開催する5周年記念ライブツアーの先行購入抽選申込券が封入され、店舗別オリジナル特典ラインナップも公開された。シンガーソングライターとして自ら作曲も行う早見沙織だが、収録曲すべてが楽曲提供となるのは初めて。アニメからJ-POPまで多方面で活躍する5名のサウンドクリエイターより提供された新曲で構成される1枚、アーティストデビュー5周年となる2020年最初のリリースに相応しい、上質な楽曲が揃うこと必至だ。なお、作詞は全曲早見沙織が担当する。SPICE編集部エンタメニュースをお届けします。多彩なエンタメ情報をTwitterで発信中SPICE総合アカウント音楽演劇 / ミュージカル / ダンスアニメ / ゲームこの記事が気に入ったら[Alexandros]川上洋平の映画連載スタート!初回は『mid90s』について語ります【新連載:ポップコーン、バター多めで PART2】海外アーティストの現在と変化する洋楽ビジネス!奥浜レイラの【洋楽ハッスル!#67 StayHome Edition VOL.3】大平峻也と桜村眞がMCで贈る『エンスタ』、第8回ゲストにUMake&田村心 アルバム全曲紹介でRoselia、BiSHアイナも登場フランク・ザッパからhideまで──テリー・ボジオが語る約50年にわたるドラマー人生とは【インタビュー前編/連載・匠の人】尾上松緑、「紀尾井町家話」を語る ~歌舞伎ファンの間で注目度上昇中の配信トークイベントStreaming+ ※表示金額は税込価格となります。許諾番号仮承認番号許諾番号このエルマークは、レコード会社・映像制作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ10006001Copyright©LabelGate Co.,Ltd.