ドクタードリトル 吹き替え 藤原啓治

 英語字幕版↓  「Yahoo!映画」はYahoo! 3悪人伝

3もののけ姫 アンさんを23年ほっとくなんてありえん! 世界映画博週末はいつも映画。【ネタバレなし感想】  動物の言葉が話せる このたび、人間の病まで看るという有能さを発揮。女王の病を治すため、治療法を求めて航海の旅へ。手早く大人も子供も楽しませたい、良い所取りアドベンチャー。ストーリーはサクサク進む。各人のエピソードも入れつつ、ドリトル先生の後悔も入れ込みたいから、時間が足りない。結果、合間をナレーションで繋ぐので、道に迷わなくて助かる。 動物はCG製なのだが、もう、さすがに驚かなくなっているのですが、それでも驚く。なんと美しいアニマル軍団なのか!リアル動物とは違って、まず、虫が集らない。これは本当の動物好きには物足りないかもしれないが、潔癖症には喜ばれる仕様。 動物図鑑に魂を与えたら、といった具合。毛の1本1本まで神経が行き届き、表情は千変万化。眺めているだけで、贅沢気分。 動物集団は我先にと話を始めるので、セリフも多い。まだ、こっちの子が話しているのに、あっちの子が話し始める。なので、初見は字幕版よりも日本語吹き替え版をお勧めしたい。なぜなら、初見は、日本語吹き替え一択であった。そのメンツといったら!以下、アニメ門外漢の方は 大塚明夫、大塚芳忠、森功至、小野大輔(ゴリラ)、中村悠一(ホッキョクグマ)、朴璐美(アヒル)、池田秀一(トラ)、花澤香菜(キリン)、沢城みゆき(キツネ)、茅野愛衣(フクロモモンガ)、斉藤壮馬(イヌ)、杉田智和(トンボ)、井上和彦(アリ)、諏訪部順一(ウサギ)と、もう! このメンバーでTVアニメシリーズが観たい。こんなにスターを集められるものなのかと驚愕だ、さすがユニバーサル映画。 中でも、ドリトル先生を吹き替えたのは、ロバート・ダウニー・Jr.を長年担当してきた『クレヨンしんちゃん』のパパ、コメディからシリアスまで、幅広く楽しませてくれたベテラン声優である。 今作でも、哀しみや笑わせが巧みであった。とにかく、声のカッコよさ。生死に関わるセリフも多く、胸が痛んだり、切なくなったり。少しダブるような設定もあり、楽しい映画なのに、涙が出てきて困ってしまった。 藤原啓治さんはかねてより、体調不良で休まれていたこともあったが。今年の4月12日にガンであった。55歳。若すぎる。生前のお仕事に、心からお礼を申し上げたい。人と動物の心が繋がる大冒険だ。大事な物を失って、 実は、英語字幕版にはお楽しみがあり。アイアンマンを演じたロバート・ダウニー・Jr.(ドリトル先生)と、スパイダーマンを演じたトム・ホランド(犬役)が共演している。映画好きの心をくすぐるキャスティングである。 壮大な自然のほとんどが、CG合成用に、セットも何もないグリーンスクリーンの前で気持ちを作る俳優の集中力とか。これほどの声優陣の中で、メインキャラを依頼されてしまった石田ゆり子(オウムの声)のご苦労とか。 そんなことも思いつつ、たまにはこういうドタバタを楽しむのも、オツなもの。  ジョン・ドリトル先生(ロバート・ダウニーJr. 映画や本、サウナの事ならお任せください! 声優の藤原啓治さんが4月12日に癌により55歳で亡くなりました。「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役や映画「アベンジャーズ」シリーズのアイアンマンであるトニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)の吹き替えで有名でしたよね。そんな、藤原啓治さんの最期の吹き替え作品となる映画「ドクター・ドリトル」が2020年6月19日から公開とりました。元々はもっと前に公開だったんですが、公開延期していた影響で6月19日となりました。主人公の「ドリトル先生」をアイアンマンのロバート・ダウニーJr.が演じており、吹き替え版では藤原啓治さんが担当をしているんですね。映画吹替の遺作となってしまった「ドクター・ドリトル」はどんな映画なんでしょうか?100年以上にわたって世界中で読まれているヒュー・ロフティングによる児童文学作品です。日本でも和訳されており、Amazonで購入する事ができますよ!子供の頃に読んだことがある人も多いこの作品は映画化も既にされており、近年ではエディ・マーフィーがドリトル先生を演じた「ドクター・ドリトル」(1998年)があります。こちらは動画配信サービスで無料で視聴できるのは「Hulu」だけ!2週間の無料会員期間に視聴すれば無料でフル動画を観る事ができますよ!今作の「ドクター・ドリトル」を演じるのは映画「アベンジャーズ」シリーズのアイアンマン、トニー・スターク役で有名なロバート・ダウニーJr.。そして吹き替え版は2020年に亡くなった藤原啓治さん!まさに、ロバート・ダウニーJr.の吹き替えはハマり役で、この声を聞くとロバート・ダウニーJr.という映画ファンも多いでしょう。とにかく今回の「ドクター・ドリトル」は吹き替え版が豪華なんです、子供向けの映画なので吹き替え版で観る方が多いのでこういうキャストになったのかもしれませんが、声優を努めるのが、大塚芳忠さん、大塚明夫さん、福原綾香さんといった人気声優陣がキャストを努めるのですが、なんと動物役で多くの声優・芸能人の方が参加しています!オウム役に石田ゆり子さん、ダチョウ役に八嶋智人さん、マフィア・アリに霜降り明星のせいやさんと粗品さん。トラ役に池田秀一さん、ゴリラ役に小野大輔さん、アヒル役に朴璐美さん、シロクマ役に中村悠一さん、キリン役に花澤香菜さん、トンボ役に杉田智和さん、アリ役に井上和彦さん、ウサギ役に諏訪部順一さん、その他にも若手人気声優の方々が参加しているんですね!日本語版吹き替え予告編はこちらから!Amazonではムビチケも販売中なので今のうちに手に入れておきましょう!作品概要はこちら名医なのだが変わり者で動物と話す事ができるドリトル先生(ロバート・ダウニーJr.)は人里離れて動物たちと暮らしていました。そんな時、若きヴィクトリア女王(ジェシー・バックリー)が重い病に…ドリトル先生は女王を治す事ができる方法を求めて伝説の島へと旅にでます。お供には、オウムやゴリラといった様々な動物たち。伝説の島への旅の中でドリトル先生の過去や大きな陰謀の事実が明らかになるのです…今回の「ドクター・ドリトル」は主題歌も豪華で、グラミー賞を数多く受賞しているオーストラリアの有名シンガーの「シーア」が書き下ろし曲を提供しているんです!タイトルは「Original」サントラはAppleなら購入できるようですが、現状ではAmazonや楽天でCDの販売は無いですね…残念故藤原啓治さんの最期の吹き替え映画をみんなで楽しみましょう!お手頃価格で映画館で観る事ができるムビチケはマストバイ!です!うろたんです。3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。 映画音楽にも焦点をあてたブログを書いております。また、音楽とスポーツ、サウナをコンセプトとしたブランド「Primal Blue」を設立©Copyright2020    ※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。       色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です 中でも、ドリトル先生を吹き替えたのは、ロバート・ダウニー・Jr.を長年担当してきた 藤原啓治 である。 『クレヨンしんちゃん』のパパ、 野原ひろし 役といえば分かりやすいでしょうか。 藤原啓治の遺作。内容はともかく、ドリトル先生ありがとう。1今日から俺は! 【アニメイトタイムズ】藤原啓治さん、小野大輔さん、朴璐美さん、中村悠一さん、斉藤壮馬さん、花澤香菜さん、沢城みゆきさんら人気声優が吹き替え出演するアクション・アドベンチャー『ドクター・ドリトル』が、2020年6月19日より全国公開!この度、日本語吹替え版本編シーンが解禁! !劇場版 藤原啓治さんの最後のお仕事、最新の吹き替え遺作映画となった「ドクター・ドリトル」のロバート・ダウニー・Jr.の吹き替えが早く見たいと話題になっています! 1WAR ウォー!! (7月20日付)初見でがっかりし、二回目で大好きになった