マイクロソフト 副社長 アメリカ
古川 享(ふるかわ すすむ、1954年 7月12日 - )は、日本の実業家。 マイクロソフト(現日本マイクロソフト)初代代表取締役社長。 マイクロソフト(現日本マイクロソフト)初代会長。 米国Microsoft本社副社長。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授(現任)。 NewsPicks上のすべての有料記事をご覧いただけます。NewsPicks編集部が制作する 海外メディアから 名刺または学生証をアップロード※ 名刺等の情報は照合にのみ利用します※ アップロードされた資料は公開されません名刺等をアップロードANAマイレージクラブ情報の入力 キャンペーンタグ2019年9月に日本法人社長から米本社の副社長に転じた。世界で30万社超ある販売代理店など「パートナー」との連携戦略を練る。巨大企業の経営幹部となった今、日本の行く末に危機感を隠さない。(聞き手は 本誌編集長 東 昌樹)米マイクロソフトの日本法人社長から米本社の副社長に転じて3カ月余り。どうですか、働き心地は。 良くないですね(笑)。本社に移ることは全然、予想してなかったので、戸惑いました。お客様やパートナーとの距離が遠くなってしまい、自分の意思決定がどんなインパクトを及ぼすのかが見えにくくなってしまうことに難しさを感じていますね。 (人事の)打診があったときに、何人かの幹部と話したんですが、そのときの僕の最初の質問は「How do you measure success?」でした。どんなふうに成功を測るのかと。売り上げだけでインパクトを測るのは不十分じゃないかという思いが強くあったんです。 例えばシェアをもっと考えたほうがいいのか、パートナーの能力を一緒にどう高めていくのか。そんなことをいろいろ考えながら、最初の2カ月ちょっとは社内でたくさんの人に会って、議論して、自分の考えが合っているのか、間違っているのか、どんどん当てていって。戦略を練ることに時間を割いてきました。ご自身の強みは何だと思いますか。 難しい質問ですね(笑)。幸い、アジアや欧州、米国と違う場所に実際に住んで、様々なタイプのお客様と仕事をしてきました。そうしたことから、いろいろなものに対する見方や意見に共感することができるというのは、私の特徴ですかね。日本人と米国人のハーフということで、平野さん自身がダイバーシティーを体現している面もあるんでしょうね。 そうかもしれませんね。米国人の母からは「信じれば何でもできる」と言われ、日本人の父からは朝から乾布摩擦を一緒にするぞ、と(笑)。 ミドルネームがないですね、とよく言われるのですが、それは父がいじめられるのは良くないから、アメリカの名前は取っておこうと気遣ったからなんです。当時はハーフは周囲にあまりいなかったですし、僕自身、楽しくない思い出もありますよ。Powered by 参考になった参考にならなかったビジネストレンド [PR]日経ビジネス電子版Special東大・西成教授に聞く 物流業界におけるDXの重要性日本アイ・ビー・エムリモートワークを支える人事制度とはServiceNow Japanニューノーマル時代への挑戦と社会的使命Facebook Japan組織カルチャーDX宣言ServiceNow Japan自治体のDXの先にある新しい社会ウィンスリーDX成功の鍵を握る希少なデジタル人材を確保せよServiceNow JapanJBSが選んだナレッジ・マネジメント日本マイクロソフト今だからこそ実現したい現場のDXアマゾンジャパン全世界で年間売上高100億ドル超、出品のススメ!アサヒビール岸氏が分析!アサヒ ザ・リッチが快進撃を続ける理由最新号2020年7月20日・27日号Booksデータから“真実”を読み解くスキルViewsベンチャー最前線Books池松由香のニューヨーク発直行便Views岡田達也のインダストリー羅針盤1分解説ViewsBooksデータから“真実”を読み解くスキルViews池松由香のニューヨーク発直行便グルメサイトという幻Books岡田達也のインダストリー羅針盤ベンチャー最前線1分解説Viewsフェルディナント・ヤマグチの走りながら考える小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明Viewsデータから“真実”を読み解くスキル「一歩踏み出せない」あなたをエースにする方法河合薫の新・社会の輪 上司と部下の力学コロナ後の中国フェルディナント・ヤマグチの走りながら考えるBooks世界展望~プロの目池松由香のニューヨーク発直行便Views岡田達也のインダストリー羅針盤インタビューグルメサイトという幻Views池松由香のニューヨーク発直行便岡田達也のインダストリー羅針盤世界展望~プロの目グルメサイトという幻コロナ後の中国世界展望~プロの目Views論点コロナ・エフェクト外食ウオーズ日経ビジネス電子版のコメント機能やフォロー機能はリゾームによって提供されています。Copyright © 2020 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.各業界に精通した※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)有料会員限定記事各業界に精通した※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)「誌面ビューアー」は、紙の雑誌と同じレイアウトで記事を読むための機能です。ウェブブラウザーで読みやすいようにレイアウトされた通常の電子版画面とは異なり、誌面ビューアーでは雑誌ならではのビジュアルなレイアウトでご覧いただけます。スマートフォン、タブレットの場合は専用アプリをご利用ください。 「クリップ機能」は、また読みたいと思った記事や、後からじっくり読みたいお気に入りの記事を保存する機能です。クリップした記事は、メニューから「マイページ」を開き「クリップ」を選ぶと一覧で表示されます。 日経ビジネス電子版では、閲覧を制限している状態を「鍵が掛かっている」と表現しています。有料会員としてログインすると、鍵の有無にかかわらず全ての記事を閲覧できます。登録会員(無料)でも、月に一定本数、鍵付き記事をお読みいただけます。 記事の内容やRaiseの議論に対して、意見や見解をコメントとして書き込むことができます。記事の下部に表示されるコメント欄に書き込むとすぐに自分のコメントが表示されます。コメントに対して「返信」したり、「いいね」したりすることもできます。 記事末尾の「投票」ボタンを押すことで、その記事が参考になったかどうかを投票する機能です。投票できるのは1記事につき1回のみ。投票の結果はすぐに反映され、トップページの記事リストなどにも表示されます。評価の高い記事を選んで読むといった使い方ができます。 「この連載の続きが読みたい」「この議論の展開を見届けたい」と思った時に便利な機能です。「連載をフォロー」「シリーズをフォロー」は、その連載の新着記事が配信された際に、「議論をフォロー」は、その議論に新しいコメントがついた際に通知されます。 「ギフト(β版)」は有料会員がお知り合いに有料記事をプレゼントできるを機能です。有料記事に設けた「ギフトボタン」を押してシェア用のURLを発行。そのURLをメールやSNSで送れば、どなたでも24時間以内なら無料で記事をお読みいただけます。 05年にマイクロソフト日本法人入社、企業向け事業を担当する。11年からマイクロソフトの中央・東ヨーロッパ事業を率いて、14年に日本法人復帰。副社長を経て15年7月社長就任。19年9月から現職。日本法人の特別顧問も兼務する。 北海道 札幌市で 日本人の父親とアメリカ人の母親の間に生まれ て大阪府へ移り、のちに千葉県で育つ 。 SAS Institute Inc. 副社長 北アジア地域統括、日本法人社長を兼任: 2015 年: 日本ヒューレット・パッカード株式会社 代表取締役 社長執行役員 就任: 2019 年 10 月 1 日: 日本マイクロソフト株式会社 代表取締役 社長 … サティア・ナデラ(英語: Satya Nadella 、 1967年 8月19日 - )はアメリカ合衆国 コンピューター・ソフトウェア大手企業マイクロソフトの最高経営責任者(CEO)、同社クラウド&エンタープライズグループのエグゼクティブバイスプレジデントを担当し、Bing、Xbox、Microsoft Officeの最高責任者である 2019年、同年8月31日付で日本マイクロソフト社長を退任し、アメリカ本社の新設部門の副社長に就任することが発表された 。 人物. Magic Leap(マジック・リープ)は、Microsoft(マイクロソフト)の前事業開発担当上級副社長であるPeggy Johnson(ペギー・ジョンソン)氏が新CEOに指名されたと声明で明らかにした。 2020年8月1日付でMagic LeapのCEOに就任するジョンソン氏はテック業界で30年のキャリアを持つ。