㈱ ワタリ 青果
青果物専門商社として培った事業資源やノウハウを活用し、シナジー(自社の事業領域間の相乗効果)を最大限発揮できる「青果物をコアとした多角化経営」で、未来へ発展し続ける企業を目指します。 ワタリ青果 沖縄営業所を開設: 2006年(平成18年) 11月: 東京多摩青果国立地方市場内に事務所を開設: 2008年(平成20年) 4月: 当社から株式会社ワタリへ沖縄営業所を移管: 2014年(平成26年) 9月: 定温カット室を新設: 2017年(平成29年) 4月: 定温荷捌場を新設 株式会社ワタリは、青果物の流通に関する幅広い事業を展開する青果物専門商社です。生産地と消費地を結ぶコーディネーターとして「お客さまに美味しく最後まで食べきれる商品を流通販売する」をポリシーに、美味しく安心安全で高品質な青果物をお届けします。 青果ビジネスの奥深さを知って バトンを引き継ぐ ワタリは、私の父が1972年に創業し、ここまで40年以上の歴史を積み重ねてきました。父は、もともとは役者志望でした。しかし、それではとても食べていけず、ひょんなことから青果業界に入りました。 私たちは、情熱とチャレンジ精神をもって自ら積極的に行動します。3. 上記の求人情報は、「doda」に掲載されている情報です。この求人に応募される場合、「doda」を登録経由して勤務先へ応募されますので予めご了承下さい。dodaに応募する場合、dジョブからの応募完了通知はされません。また応募履歴も表示されませんのでご了承下さい。 株式会社ワタリ(Watari Co., Ltd.)月給19.6万円以上 ※社内規定、経験・能力により決定いたします。【北海道支店】 北海道札幌市東区苗穂町9-1-1 日本アクセス北海道㈱物流センター内 ◎マイカー通勤OK ※転勤なし ※U・Iターンも大歓迎! 創業以来、青果物卸売問屋として全国各地の農産物が集まる地『東京』で、その中からお客様が最後まで食べ切って頂ける鮮度品質、喜んで頂ける味をセレクトしてお届けすることを使命に、今日まで営業してまいりました。ここ近年は、食の多様化によって我が国の野菜・果実の摂取量が減ってきていると言われています。また、その消費低迷と共に国内の生産農家が減ってきており、近い将来は深刻な事態となることを危惧しております。我々青果物業界に携わる者として、今後も安心・安全といった基本的なことだけでは無く『美味しい食卓』の創造に力を入れて、人々が健やかに生きていくために必要不可欠な青果物を、より多くの方々に食して頂けるように努めていかなくてはならないと考えております。 ワタリ青果は、青果物専門企業として更なる企業価値の向上を目指して鋭意努力・誠心誠意取り組んでまいる所存です。取引先・仕入先の皆様には、今後ともご指導・ご鞭撻を賜りながら、社員一同精進してまいります。 何卒、よろしくお願い申しあげます。 私たちは、事業活動を通して地域社会の発展に貢献します。 高品質な野菜や果物が集まる東京都内での市場仕入れに加え、産地からワタリ青果に直送された青果物を、北は北海道から南は沖縄まで供給する事業です。これらを遠隔地に供給するにあたって、コールドチェーンに関する技術とノウハウがフルに発揮されているのです。首都圏にあるスーパーマーケットチェーンに青果物を納入する事業です。店頭ですぐに販売できるようにするためのパック加工やカット加工、それを行うためのパッケージのデザイン、売場でのイベントの企画なども幅広く受託し、お取引先のよきビジネスパートナーとしての役割を果たしています。株式会社ワタリが多摩ニュータウン市場に事業所を開設するにあたって、卸売市場法により本社機能を同市場内に設置する必要がありました。そのため、当時のワタリの国内事業部門が独立する形で、2000年(平成12年)に誕生したのがワタリ青果です。ここが面白い、青果ビジネスここには、女性の活躍できる場面がたくさんある応募方法などをご覧いただけます。 ワタリの社員・元社員の口コミ(全30件)から、評判・社風・社員を徹底分析!就職・転職前に気になる企業の社風や年収、環境や入社後ギャップなどのリアルな姿を、豊富な口コミと評点で比較できます。 株式会社ワタリが多摩ニュータウン市場に事業所を開設するにあたって、卸売市場法により本社機能を同市場内に設置する必要がありました。そのため、当時のワタリの国内事業部門が独立する形で、2000年(平成12年)に誕生したのがワタリ青果です。 青果品の仕入担当/一年を通しおいしい野菜を消費者にお届け【株式会社ワタリ(Watari Co., Ltd.)】札幌市・札幌市東区の正社員求人情報(月給19.6万円以上 ※社内規定、経験…)|12448552 私たちは、常に当社と取引先・仕入先が共に発展できるビジネスを目指します。4. ワタリ沖縄支店は約260名の従業員がおり、年代は10代~60代と幅広い年代です。 正社員の平均年齢は34歳。20~30代が中心で、管理者も30~40代と若い組織です。 株式会社ワタリは、青果物の流通に関する幅広い事業を展開する青果物専門商社です。生産地と消費地を結ぶコーディネーターとして「お客さまに美味しく最後まで食べきれる商品を流通販売する」をポリシーに、美味しく安心安全で高品質な青果物をお届けします。 1. 私たちは、お客様のニーズにお応えするために鋭意努力し、最善の商品、最善のサービスを誠心誠意提供します。2. 株式会社ワタリの評判・口コミ情報は「エン ライトハウス」でチェック!日本最大級、年間5000万ユーザーが利用する会社口コミ・評判プラットフォーム。エン独自サーベイによる企業研究や女性評価の可視化など、企業をあらゆる角度から知ることが出来ます。 株式会社ワタリは、青果物の流通に関する幅広い事業を展開する青果物専門商社です。生産地と消費地を結ぶコーディネーターとして「お客さまに美味しく最後まで食べきれる商品を流通販売する」をポリシーに、美味しく安心安全で高品質な青果物をお届けします。 私たちは、新鮮で美味しく最後まで食べきれる青果物の流通販売を通して、人々の健康で豊かな食生活に貢献し、社会から必要とされる企業を目指します。 2000年(平成12年)、株式会社ワタリが多摩ニュータウン市場内に事業所を開設する際、市場関連の法律により、本社機能を同市場内に設置する必要がありました。そのため当時、株式会社ワタリ国内部門の一部であった私たちが独立し、株式会社ワタリ青果という子会社となりました。 青果ビジネスの奥深さを知って バトンを引き継ぐ ワタリは、私の父が1972年に創業し、ここまで40年以上の歴史を積み重ねてきました。父は、もともとは役者志望でした。しかし、それではとても食べていけず、ひょんなことから青果業界に入りました。 ㈱高知青果市場へようこそ。当社は高知市中央卸売市場の青果物卸売会社です。当サイトでは、南国土佐の特産食材などの青果情報や一般では目に触れることのない市場内の様子などをご紹介しています。