満島ひかり 永山絢斗 熱愛

目次. 7月16日放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演した満島ひかり。所属していた事務所を離れ、フリーとなった理由を「10歳から芸能の仕事をしていて、自分でできる…(2019年7月23日 7時15分8秒) 女優・満島ひかり(31)主演の映画『海辺の生と死』(7月29日公開)の追加キャストとして、満島との交際が報じられている永山絢斗(28)が恋人役で共演することが発表され、話題となっている。 匿名 2017/03/29(水) 12:08:58満島さん永山さんと不倫で付き合ったのかな?これが本当ならよく共演できるね29.

匿名 2017/03/29(水) 12:17:16表向き、離婚してから付き合った風にしてるけど、     2017年には、満島ひかりさんと永山絢斗さんに破局説も流れました。 「昨年12月上旬、満島さんと永山さんが大ゲンカしたんです。お互い何とか時間を作って、ようやく会う約束をしていた。なのに永山さんがそのデートを大遅刻してしまったのです。永山さんは前日も夜遅くまで撮影だったらしく、寝坊してしまうのも仕方ないのかもしれません。しかし満島さんは『やっと会える』と、朝から楽しみにしていました。そのため『もう待つ女は嫌!』とばかりに怒りを爆発させてしまったそうです」  また、仲直りのための旅行が計画されていたもののこちらもお流れとなってしまい、そのため関係修復できず破局したという報道も。 ですが、結局こちらはデマだったようで、2017年6月には永山さんが満島さんと共に食事をしたとの情報もあり、関係は続いていると伝えられています。 同月には、恋人役を演じ交際のきっかけとも言われている共演映画『海辺の生と死』のプロモーションも始まり、2人は揃って公の場に姿を現しています。      完成披露試写会の際には、記者から交際について聞かれると、2人は直接言及はしていないものの交際が順調である仕草をしています。 2人は一部で「破局危機」と報じられたばかり。降壇時に「破局が報じられましたが?」と問いかけられると立ち止まり、永山は笑顔で会釈、満島は満面の笑みでOKマークを作り、交際順調をアピールした。    ここ最近の満島ひかりさんには、離婚・熱愛以外にもさまざまな動きがありました。今年3月には所属事務所を退所し、独立してフリーとなり世間を驚かせています。 3月1日、所属事務所『ユマニテ』から独立し、今後はフリーランスとして活動することになった女優・満島ひかり。公式サイトに掲載されたこの決意表明の中には、事務所の判断として、《すべて自分の責任のもと自由に独りでやってみたいという本人の意思を尊重することにいたしました》  女優として評価も得ているだけに、その独立には疑問の声もあったようです。 「役者第一で作品を大切にする評判のいい事務所だっただけに、独立の理由も取り沙汰されました。アイドルだった満島さんを実力派女優として育てたのも事務所の手腕があったから。演技に集中したいというならこれ以上適した事務所はないはずなのに。彼女の意思を尊重し、形としては円満独立とはなりましたが周囲に違和感は残りました」(前出・テレビ局関係者)  その背景には、自分でスケジュールを調節できず子づくりに悩んだ過去が関係しているのではないかとも言われています。 「2年ほど前、彼女は『子どもがほしいけど、事務所が仕事を入れてくるから、なかなかタイミングがないんだよね』と周囲に漏らしていました。当時の夫だった石井裕也監督(34)とはもう離婚していますが、結婚や出産についても自分のタイミングで決めたいと改めて思ったのでしょう」(芸能関係者)  永山絢斗さんとも半同棲状態であると言われており、将来を見据えた上での選択だとも考えられそうです。 「交際は続いていて、今は半同棲状態。2年前に離婚した前夫とは仕事が忙しくて、子作りができずに悩んでいたことも。今後は自分のペースで仕事をしながら、結婚や出産のタイミングを見つけていくようです。それでも心配なのは、永山の酒癖の悪さ。自宅で泥酔してカラんできた時には、我慢できずに満島がビンタしちゃって一喝したこともあったそうです」  トーク番組に出演した際には、満島さんはでき婚に賛同する姿勢を見せ、「できちゃったほうがいいですよね」とも発言しています。   また、満島ひかりさんは11月から出演予定だった宮藤官九郎さん脚本・演出の舞台『ロミオとジュリエット』の突然の降板を発表し、大きな話題となっています。 この舞台は満島さんが自ら「ジュリエットを演じたい」と宮藤さんに直訴して実現したと言われており、そのためこの突然の降板には疑問の声が多く聞かれています。 満島は先月3日まで、歌手・小沢健二が東京と大阪で開催したライブにボーカルで出演。 にもかかわらずの降板だけに、さまざまな臆測が飛んでいるようだ。 「クドカンと揉めに揉めて出たくなくなっただけという声もある。しかし、満島といえば、俳優の瑛太の弟で俳優の永山絢斗と交際中。もしかすると、“オメデタ”で舞台に立てる状態でなくなってしまったのでは」(芸能記者)  だが、取材してみても、彼女が特別わがままだという話は出てこなかった。「演技派といわれる実力のある俳優、女優はたいてい我(が)が強いものです。でも、自分の考えをはっきり口に出せないようではいい女優にはなれませんからね。 それをわがままと捉えるのはどうかと思います。そういう役者たちを上手に扱い、才能を引き出してやるのが、プロデューサーや監督の役割じゃないでしょうか」(前出・芸能プロ関係者)    残念ながら石井裕也監督とは離婚となってしまいましたが、現在は永山絢斗さんと交際している満島ひかりさん。 ・・・キーワードからまとめを探す今見ているまとめと同じカテゴリーの記事今見ているまとめに近い記事この記事が役に立ったと思ったら気軽に意見を書いてね興味があればチェックしてねカテゴリーからまとめを探すHAPIEE [ハピー]はおしゃれ女子向けWEBマガジンです。美容・生活・恋愛・エンタメ情報などを配信しています。HAPIEEの新着記事もお見逃しなく同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!よく使われているキーワードはこちらです過去の記事が見たい方はこちらが便利ここ1週間の間に最も人気のあったまとめおしゃれ女子向けWEBマガジン|HAPIEE [ハピー]© 2020 HAPIEE 満島ひかりと俳優の永山絢斗(ながやまけんと)に熱愛報道が流れ、ネット上には永山絢斗が瑛太の弟であることを「初めて知った」「今回ニュースになるまで知らなかった」と驚く人が急増しています。 おしゃれ女子向けWEBマガジン三浦大知さんなども属していたアイドルグループ・Folderのメンバーとしてデビューし、現在は女優として活躍している満島ひかりさん。この記事の目次  満島ひかりさんは、当時安室奈美恵さんやSPEEDなどで一躍注目を集めていた沖縄アクターズスクールが主催した「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で見事優勝。       ちなみに、真之介さんは満島さんのマネージャーを務めていた一般女性と2014年に結婚していましたが、昨年離婚していたことがわかっています。  光太郎さんは、B3リーグのライジングゼファーフクオカの選手です。  モデルをしているみなみさんは、兄弟の中で一番外国の血が感じられる顔立ちです。 ・・ 満島ひかりさんは2010年に映画『川の底からこんにちは』で監督と主演の関係だった石井裕也さんと結婚していましたが、2016年1月に離婚していたことが発覚しています。 女優の満島ひかりが今年1月に極秘離婚していたことがわかった。10年に公開された映画「川の底からこんにちは」で主演を務めた満島は、監督の石井裕也と結婚していたが「生活感や結婚観の違いから悩んでいた」ため離婚に至った。   2人は、監督と主演の関係だった映画『川の底からこんにちは』での出会いを機に交際、結婚に至っています。  満島ひかりさんはこの主演で主演女優賞や新人賞などを受賞していますが、石井さんもまた第53回ブルーリボン賞監督賞を史上最年少(当時28歳)で受賞しています。 女優の満島ひかり(24)が26日、映画監督の石井裕也氏(27)と10月25日に入籍したことを所属事務所を通じてFAXで発表した。今年5月より公開中の映画『川の底からこんにちは』で主演女優と監督という関係で昨年出会い、1年ほどの交際期間を経てめでたくゴールイン。満島は今後も仕事を続けるといい、妊娠はしていないという。  満島さんと石井さんの結婚生活はおよそ6年間となっていますが、子供はいません。 「満島はこれまで数々の映画賞を受賞していることからも、演技力は高く評価されています。30歳の今、円熟期を迎え、ただの女優で終わるか“大”の付く女優になるかの正念時。こうしたなか“妻”を求められることに悩んだのかもしれません」(前出・芸能ジャーナリスト)  50: 2016/05/16(月) 16:49:22.47 ID:BMLnDkxQ0でも、かわいそう…  ・    報道によると2人は付き合い始めたばかりだというが、永山の兄で俳優の瑛太(33)と歌手の木村カエラ(31)夫妻、満島の弟で俳優の満島真之介(26)が満島の自宅マンションを訪れるなど、すでに家族ぐるみでの付き合いがあるとしている。     永山絢斗(ナガヤマ ケント) 俳優。1989年3月7日生まれ、東京都出身。B型。2007年7月、日本テレビ系ドラマ『おじいさん先生』でドラマデビュー。2010年6月、映画『ソフトボーイ』で初主演を務め、『第34回 日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞。以降、NHK連続テレビ小説『おひさま』、『べっぴんさん』、映画『アンフェア the end』、『真田十勇士』など様々な作品に出演。   永山さんは、瑛太さんの弟としても知られています。 満島さんと永山さんは、2014年放送のドラマ『ごめんね青春!』での共演をきっかけに、交際に発展したと言われています。  満島さんはメインキャストの蜂矢りさ、永山さんは同じくメインキャストの錦戸亮さん演じる原平助の親友役を演じていました。 また、兄の瑛太さんとも『それでも、生きてゆく』でW主演を務めており、満島さんは兄弟ともに親交があったようです。 熱愛発覚時には、瑛太さん・木村カエラさん夫妻や弟の真之介さんも交え、家族ぐるみで交流があることが報じられています。 5月17日発売の『FLASH』では、満島と永山のお泊まりデートと、永山の兄・瑛太(33才)と木村カエラ(31才)一家、満島の弟で俳優の満島真之介(26才)らと食事をする様子が伝えられている。「満島は永山と瑛太と何度か共演があり、もともと親しい友人でした。最近真之介が瑛太と舞台で共演してから、家族ぐるみの仲に。そこから交際に発展した」     永山絢斗さんは2015年に森カンナさんとの熱愛と半同棲が報じられており、このため満島ひかりさんが略奪したのでは?という噂もありました。  2015年にフライデーされています。 ですが、森さんは2016年5月に自身のインスタグラムで長い髪をばっさりと切った写真をアップ。 6.