相撲 決まり手 一回転

「大襖チャレンジ」・対応図柄…チャレンジ図柄ボタンを押して襖が開けば演出成功。  「祈願チャレンジ」・対応図柄…チャレンジ図柄発展先が書かれた穴に玉が入れば演出成功。SPリーチ・信頼度【種目と対戦相手の組み合わせで信頼度が変化! 演出動画注目演出大チャンス演出五大注目演出・信頼度予告リーチ前予告先読み予告・信頼度リーチ後予告・信頼度リーチ鍛錬系チャレンジ・期待度チャレンジ系リーチ・期待度SPリーチ・信頼度強SPリーチ・信頼度その他リーチ発展時(大当り)・状態移行率など…通常時の内部モード推測ポイント

協会員紹介. !(金扇子)・弟Wナビ予告/左右がおなじ内容・弟文字リレー予告/ざわざわざわざわ(赤文字)弟Wナビ予告は選択肢とパターンを問わずに大チャンス! [本前兆の期待度中・演出一覧]・猛特訓モード突入・最初から夜ステージに突入・同色チャンス目/赤(天昇カウンターエフェクトも赤に変化)・番付/大関・ドリル学習予告/目が炎になるチャンスアップ発生→華アイコン出現・マリカカメラ予告/背景がピンクになるチャンスアップ発生→華アイコン出現・雑誌立ち読み予告/驚きの表情になるチャンスアップ発生→華アイコン出現・相撲決まり手予告/ボタンPUSH→うっちゃり(紫文字)・伝説文字出現(赤文字)途中から移行した場合でも夜ステージは本前兆の期待度がアップ。 [本前兆の期待度小・演出一覧]ノイズ予告/猛特訓背景相撲決まり手予告/ボタンPUSH非経由→うっちゃり(紫文字)キャラ通過予告/親方服破りキャラ通過予告/親方指ぽきキャラ通過予告/昇子青大オーラキャラ通過予告/スサノオ出現(また会ったわね)各予告チャンスアップ発生→ガセノイズ予告の猛特訓背景は、少しだけ猛特訓モード突入期待度も上昇。連チャンモード中基本解説大横綱ロード【モードは4種類から選択可能! 現在の相撲には日本相撲協会が定めた、基本技(7手)、投げ手(13手)、掛け手(18手)、反り手(6手)、捻り手(19手)、特殊技(19手)の合計82手の決まり手があります。決まり手とは、どの技をもって勝敗を決したかを判断するもので、相撲の場合は必ず決まり手がアナウンスで流れます。 店舗・設置店を探す取材来店情報来店レポート勝率ランキング看板スタッフグランドオープン・新装開店機種情報トップ新台カレンダー天井情報ボーダー情報勝率ランキング検定情報メーカー一覧特集動画ブログぱちモ!コミュニティ機種情報/演出・解析情報演出・解析情報インデックス ボーダー 期待収支(貸玉料金4円) 現在の相撲には日本相撲協会が定めた、基本技(7手)、投げ手(13手)、掛け手(18手)、反り手(6手)、捻り手(19手)、特殊技(19手)の合計82手の

!】SPリーチ経由の図柄揃いは天昇チャンス獲得濃厚。 「水着相撲/スサノオ(須佐之男)」●トータル信頼度…20.5% 「紙相撲/フツヌシ(経津主神)」●トータル信頼度…20.5% 「頂上相撲/タケミカヅチ(建御雷)」●トータル信頼度…61.5% [立会時の注目ポイント]・まった連続 ・オーラ色 ・テロップ色 ・図柄ゴールド予告●トータル信頼度…64.8%まった連続が発生するほど信頼度アップ。  [対決中の注目ポイント]・タイトル色 ・期待度表示 ・大敢闘ゾーン●トータル信頼度…67.5% ・文字の弾幕タイトルは赤ならチャンス、金なら激アツ。その他リーチ発展時(大当り)・状態移行率などの詳細数値 「液晶の画面と状態の説明」・通常画面A…低確率通常状態の通常画面・通常画面B…天井なし高確率時短状態の通常画面・ガセ前兆…天井なし高確率時短状態の天昇リンク・本前兆…天井付き高確率時短状態の天昇リンク・超開眼チャンス…低確率時短状態・天昇チャンス(大横綱ロード直撃)…高確率通常状態 「鍛錬系チャレンジ&一喝チャレンジ・出現率」[通常画面A滞在時][通常画面B滞在時][ガセ前兆滞在時][本前兆滞在時] 「鍛錬系チャレンジ&一喝チャレンジ・成功期待度」[通常画面A滞在時][通常画面B滞在時][ガセ前兆滞在時][本前兆滞在時] 「リーチ発展時(大当り)・状態移行率」[通常画面A滞在時][通常画面Borガセ前兆or本前兆滞在時]高確率時短中の大当り後は低確率通常に比べて、天昇チャンス移行率(大横綱ロード直撃)が10倍高いが、天井付き時短に移行する割合が低いため、トータルの期待値にはほぼ差がない。通常時の内部モード推測ポイント【内部状態を見抜くポイントは2つ!】[内部状態別・通常画面の特徴]・通常画面A(低確率通常状態)…天井付き時短の突入率が通常画面Bの4倍(16.0%)・通常画面B(天井なし高確率時短状態)…天昇チャンス移行率が通常画面Aの10倍(5.0%) 「通常画面A濃厚パターン」・超開眼チャンス終了後(通常大当りでの終了を含む)・紙相撲保留の中から日進月歩の文字が出現 「通常画面B濃厚パターン」・天昇リンクのガセ前兆終了後(対決敗北後に一喝チャレンジが発生しない)・紙相撲保留の中から切磋琢磨の文字が出現おなじ通常画面にみえても、2つの内部状態で大当り後の状態移行率が大きく異なる。時短中リーチ超開眼チャンス・師弟対決リーチ期待度【師弟対決演出発生まで継続】●勝利期待度…34.7%超開眼チャンスは激闘モード失敗後に突入する時短。共通天昇!姫相撲のゲーム性詳細【4つの内部状態を使ったゲーム性】「内部状態と液晶の見た目」・低確率通常…通常画面・低確率時短…超開眼チャンス・高確率通常…大横綱ロード・高確率時短…通常画面or天昇リンク [状態移行契機=大当り時は必ず盤面左上のアタッカーが開放]・大当り以外では小当り天井でのみ状態が移行(時短の切り替え=終了のみ)時短と書いてしまうと電チューが高確率で開放する状態をイメージするが、打っていて体感できないレベルでミニデジの抽選確率が上昇している(ほぼ開放しない)場合も時短に該当する。 [簡単に主な液晶画面を説明した場合(潜伏は体感的な表現)]・通常画面…通常時or潜伏確変中・鍛錬or一喝チャレンジ…通常or確変大当り・天昇リンク…潜伏確変中・天昇チャンス…通常or確変大当りor小当りRUSH突入告知演出・超開眼チャンス…時短中・超開眼チャンス中の師弟対決リーチ…通常or確変大当りor電サポ終了演出・大横綱ロード…小当りRUSH・激闘…通常or確変大当り天昇リンクなどの高確率時短中は、プレイヤーの体感的には潜伏状態。  【時短状態の切り替えによって前兆を表現】「高確率時短の種類は2つ存在」・次回大当りまで時短or小当り天井付き時短の2つ次回大当りまで継続する時短中は大当りをしないかぎり、状態が移行しない。 [小当り天井付き時短の詳細]・小当り確率はほぼ1/1・規定回数は大当りの種類によって異なる(複数パターン存在)・天井付き時短中に天井付き時短に突入する大当りを引くと規定回数は再セット・天井付き時短中の大当り後も全状態に移行する可能性アリほぼ毎回転、小当りを獲得することによって天井回数が着実に近づいていくゲーム性。 [鍛錬or一喝チャレンジ失敗後・通常画面からの天昇リンク突入]割合は低いが、通常画面から天昇リンクに突入するパターンがある。 [パチスロ風に表現した場合]パチスロにあわせた表現をすると、天昇リンク突入時のガセ前兆が次回大当りまで時短、本前兆が小当り天井付き時短。その他天昇リンクの注目ポイントと各種期待度【大横綱ロード突入へのメインルート!】[前兆の詳しい説明]・ガセ前兆…天井なし高確率時短状態・本前兆…天井付き高確率時短状態●突入時・本前兆期待度…約25%天昇リンクに突入すると前兆ステージに移行する。 [天昇リンク突入の告知タイミング]●鍛錬系チャレンジ&一喝チャレンジ発展後・告知タイミング振り分け演出に成功してすぐに突入するパターンが即告知。 [本前兆時の対決勝利タイミング]●発展タイミング振り分け本前兆の場合でも5割以上が16回転目に勝利を告知。 [注目ポイント]・背景●ステージ別・勝利期待度天覇の頂や猛特訓モードは大チャンス。 ・対決までの回転数16回転後の対決が基本で、8回転で対決が発生すればチャンス。 ・天昇カウンターエフェクト同色チャンス目の停止に対応して、残り回転数の色が変化。 ・番付●ステージ別・勝利期待度画面上の役モノで表示されている番付表で勝利期待度を示唆。 ・華アイコン発生でチャンス。 ・伝説文字出現伝説の文字が出現すれば期待大。 [本前兆の期待度大・演出一覧]・番付/横綱・猛特訓モード中・背景テロップ/次のリーチは激アツ・猛特訓モード中・女将さん扇子予告/絶好調!