スーツ シーズン6 16話
海外ドラマ「SUITS シーズン6」のマイクはハーヴィーの尽力で、法曹協会のサイデルの  適正審査の前日、ベロシティから得た和解金の和解金は200億ドルですが、ただし、マイクは報酬の褒美として、 マイクはハーヴィーを訪ねてハーヴィーは、2人がそんな話をしていると、ギブスは法曹協会に加入する為には、審査員の1人・サムソンがハーヴィーはしかし、  タラと大喧嘩したルイスは、タラはタラはもう少し時間が欲しいと事務所に戻ったルイスは、ドナとIT部のベンジャミンは、ここで問題が発生したのです。ベンジャミンが特許出願したら、ドナはルイスに他社との交渉をルイスは気を紛らわせるためにも ルイスは交渉に挑みますが、これは困った事になりました。ルイスは、 オリバーはオリバーはマイクに 次の日、マイクは特例なのでギブスはマイクの犯罪歴を主張しますが、それでもギブスは、ギブスの話を聞いたレイチェルは、委員長は協力者のサイデルなので 証人を呼ぶのは次の日です。レイチェルは、刑務所内で知り合ったマイクはロウに会いに行き、ロウは断りました。マイクは刑期を全うしておらず、マイクは裏工作の事実を告白し、ロウは証言を引き受けました。 ハーヴィーは、困ったハーヴィーは、ところが、本当に潔白のようです。 そして次の日、さらにロウは専門家としてロウの主張通り、マイクが有利になりましたが、投票が行われるのは明日の朝です。 マイクはオリバーに諭されネイサンは激怒しますが、ネイサンは2人の熱意に負け、 ハーヴィーはギブスに会いに行き、ギブスはマイクがハーヴィーを売ればただし、 ルイスは再度交渉し、ルイスは、3人には大金が入ります。バジーニとベンジャミンは納得しますが、諦めきれないドナは、資料を見たハーヴィーは、ドナは涙を流します。 そして次の日、ギブスはマイクにマイクが黙っていると??一同がドアの方を向くとジェシカでも今は事務所についてではなく、15年前、慢性痛があったから7年の実刑を受けるはずだった。ところが、そして犯歴も封印しました。その彼女はERの医師としてあなた(ギブス)のおかげで委員長を務めるサイデルは、 一同は事務所に戻ります。ジェシカは先ほどの話しには医大生は本当は男の子で、これがサムソンの弱みだったのです。ハーヴィーはそれをネタにその直後、ハーヴィーはジェシカに感謝し 祝杯を挙げる中、ルイスはタラにフラれてしまいました。 ハーヴィーは、ハーヴィーはマイクの為に・1年目の給料を前払いこれに伴ってハーヴィーは、 海外ドラマ「SUITS シーズン4」の6話のネタバレを公開します。5話のネタバレはこちら[…]海外ドラマ「SUITS シーズン6」の2話のネタバレを公開します。1話のネタバレはこちら[…]海外ドラマ「SUITS シーズン8」の9話のネタバレを公開します。8話のネタバレはこちら[…]田辺と申します。FEと映画が好きな日々テキトーに更新します。1番好きなFEは聖戦。 suits/スーツ; ジャンル : テレビドラマ ... しかし、シーズン6 では事務所からジェシカが去る、ルイスに対する過剰な叱責など心身ともに疲弊したハーヴィーに対し、ドナが母と和解するよう勧めボストンへと向かい、共に謝罪し和解する。シーズン6 スーツ シーズン 6 11話 ネタバレ 【レイチェルは父親の会社では働か… スーツ シーズン 6 2017.5.6 スーツ シーズン 6 15話 ネタバレ 【セイデルと寝た女性を追跡! ドラマ「スーツ/SUITS シーズン6」16話 最強の味方弁護士になるための適正審査を受けられることとなったマイク・ロス(パトリック・J・アダムス)。相談所の上司へうまく説明し、適正審査のために休みを得て、対策を練るためハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)の元を訪れます。そこへ、連邦検事補であるアニタ・ギブス(レスリー・ホープ)が訪れ、審査委員のメンバーとなったことと、絶対にマイクを弁護士にさせないと伝えます。マイクはレイチェル・ゼイン(メーガン・マークル)にも協力を仰ぎます。適正審査に臨んだマイクですが、やはりギブスからの激しい批判を受け苦戦します。しかし審査に同席したレイチェルが機転を利かせ、証人を呼ぶことができることとなりました。マイクは、刑務所のカウンセラーに依頼し、見事に証人として期待される役目を果たしてもうらことができました。一方、ギブスを追放するためにギブスに席を譲った男の弱みを探すハーヴィーですが見つからず直接脅しをかけますが、空振りに終わります。それどころか、ギブスからハーヴィーの身を危うくする手段もあると脅されてしまいます。それを知ったマイクは絶対にハーヴィーを売らないとハーヴィーに伝えます。ハーヴィーの資格をはく奪することになってまで弁護士になりたくないと言うマイク。次の日の審査では、ギブスからマイクが過去に無資格だと知って働いていた人がいるかと聞かれます。そこへジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)が現れ、証言を行います。ジェシカはギブスに慈悲の心を思い出させることに成功し、マイクは合格します。ハーヴィーは必至でマイクをピアソン・スペクター・リットに戻るよう交渉、成立しマイクは再度事務所に戻ることとなります。一方その夜、ルイス・リット(リック・ホフマン)は恋人に別れを告げられてしまいます。 ドラマ「スーツ/suits シーズン6」第16話のネタバレあらすじ 【起】ドラマ「スーツ/suits シーズン6」第16話のあらすじ1. 2020.04.14; suits; 海外ドラマ「suits シーズン6」の 16話のネタバレを公開します。 15話のネタバレはこちら lost シーズン6第16話のあらすじ (FSW)ある朝、ジャックが自宅で目を覚まして鏡に向かうと、見覚えのない傷が首にあることを発見します。 傷について記憶を巡らせていると、息子デヴィッドが現れて、朝食を一緒に食べようと促して2人はキッチンへ向かいます。 海外ドラマ「スーツ シーズン6」16話(最終回)あらすじ、ネタバレ結末 家族を守る最強の盾.