長野 下平さやか 広島

広島東洋カープの長野久義選手(35歳)が、3月16日に放送されたバラエティ番組「じゅん散歩」(テレビ朝日系)に出演。妻でテレビ朝日の下平さやかアナとの“共演”を…(2020年3月16日 13時30分0秒)

下平さやか 異例の「半分移住」はカープファンへの配慮だった 〈広島に半分(!)移住することにいたしました〉──夫・長野久義(34)のカープ移籍に伴い、テレビ朝日の下平さやかアナ(46)は3月28日に自身のブログ…

2019年シーズンから広島東洋カープでプレーする長野久義選手の嫁・下平さやかさんはテレビ朝日のアナウンサーとして活躍しています。 長野久義選手と下平さやかさんの馴れ初めは共通の知り合いの結婚式で出会い、意気投合して付き合ったとされています。

長野久義選手の嫁・下平さやかアナは広島へ来るのか?その動向に注目が集まっていますね。 巨人から広島への移籍した長野久義選手は早くも広島カープに溶け込んでいる様子。平さやかアナは広島に来る … 4月3日の「デイリー新潮」が、テレビ朝日の下平さやかアナウンサーが広島に移住しながら同局に残留することを報道。その背景には複雑な事情があった。 記事を要約すると、こうだ。下平アナの夫であるプロ野球・長野久義外野手は、今シーズンより巨人軍か アサヒ芸能のマネー・芸能・スポーツ情報フォローする  4月3日の「デイリー新潮」が、テレビ朝日の下平さやかアナウンサーが広島に移住しながら同局に残留することを報道。その背景には複雑な事情があった。 記事を要約すると、こうだ。下平アナの夫であるプロ野球・長野久義外野手は、今シーズンより巨人軍から広島東洋カープへ移籍。それに伴い下平アナは、広島への移住を決断。ところが、下平アナは同局を退職せず、基本的に土曜日に出社し収録をこなすという、異例の勤務形態となるようだ。「下平アナは当初、休職を希望したそうです。ところが、テレ朝では宇賀なつみアナと小川彩佳アナが3月に退社。これ以上、人気アナが辞められては困るとあって、下平アナを引き止めたそうです」(女子アナウォッチャー) テレ朝側の事情もあったようだが、下平アナにも意地でも退職したくない理由があったようだ。「ズバリ、昨年10月から『報道ステーション』のメインキャスターに抜擢された元テレ朝の徳永有美アナが、退職を踏みとどまらせた大きな要因だと思われます。徳永アナといえば、2001年に同期社員と結婚しましたが、03年にお笑い芸人の内村光良との不貞疑惑が発覚。その後、夫と別れて05年に内村と再婚し、同局を退社。その内村の元カノが、徳永アナの先輩の下平アナであったことは有名な話です。今年1月13日の『日刊ゲンダイDIGITAL』によると、徳永アナの再婚以降、徳永アナと下平アナの関係はこじれてしまったようです。やはり、後輩が元カレと結婚したことを面白く思わなかったのでしょう。しかも、後輩でありながら、徳永アナは同局の看板報道番組の『報ステ』のメインを張り、自分は昼の短いニュースを担当。内心、相当悔しかったに違いありません」(前出・女子アナウォッチャー) このまま辞めてたまるか……下平アナの心の声が聞こえてきそうだ。(石田英明)