靴下 編み方 初心者
初心者でも簡単に編める毛糸の靴下の編み方をご紹介します。かぎ針の手編みはやったことがあるけど、棒針編みは初めての人もメリヤスはぎや拾い目など、基礎から覚えれば大丈夫です。靴下の編み方を覚えれば、さまざまな小物も作ることができます。 編み方2019.07.16 ただいま、一時的に読み込みに時間がかかっております。時間をおいて再度お試しください。対話方式のチャットが開きます。商品の検索機能、検索結果ページについて、ご意見・ご要望をお聞かせください。いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。 注文締め切り時間前にご注文いただいた場合、ご注文日の翌日に商品をお届けします。注文締め切り時間や翌日のお届けが可能な配送エリアは各ショップにより異なります。楽天プレミアム会員であれば、送料分ポイント還元などの特典を受けられます。楽天学割は15-25歳の学生限定のサービスです。ご登録で送料無料に!「楽天スーパーDEAL」は、楽天会員様限定の高ポイント還元サービスです。対象商品を購入すると、商品価格の最大50%にあたるポイントが還元されます。ポイントは、楽天市場でのお買い物など、幅広いサービスにご利用いただけます。お届け先の都道府県は上部または左部から変更できます。離島、一部地域では別途料金が必要な場合があります。また、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。楽天倉庫に在庫がある商品です。安心安全の品質にてお届け致します。(一部地域については店舗から出荷する場合もございます。)このショップは、政府のキャッシュレス・消費者還元事業に参加しています。 楽天カードで決済する場合は、楽天ポイントで5%分還元されます。 他社カードで決済する場合は、還元の有無を各カード会社にお問い合わせください。獲得予定ポイントがお支払金額(商品価格+送料)を上回っているため、参考価格が0円となっています。また、お支払金額を上回ったポイントを「残り「39ショップ」と表示されているショップで3,980円以上購入すると、送料無料になります。ただし、特定商品・一部地域は対象外となります。 編み方2019.07.16 ルームシューズの簡単な編み方をご存知ですか?初心者でも手編みの毛糸靴下 編み物好きな人でも靴下は編んだことがない、という方が多いのではないでしょうか。実は靴下なら短時間で編むことができ、初心者さんでも気軽に挑戦できる編み物です。そこで靴下の編み方を詳しく紹介します。編み棒を使わない編み方も紹介しますので、参考にしてください。 おしゃれなニット帽の編み方・作り方をご存知ですか?初心者でも簡単に作れ ライフスタイル編み物好きな人でも靴下は編んだことがない、という方が多いのではないでしょうか。実は靴下なら短時間で編むことができ、初心者さんでも気軽に挑戦できる編み物です。そこで靴下の編み方を詳しく紹介します。編み棒を使わない編み方も紹介しますので、参考にしてください。編み物と聞いて、みなさんなら何を思い浮かべますか?まず編み物をしようと考えた時、一番初めはマフラーを編む人が多いのではないでしょうか。もちろんマフラーは真っすぐ編むだけなので「超」が付くほどの編み物初心者さんでも難しくありませんが、好みの長さになるまでひたすら編まなければならないため、途中で飽きてしまう人もいますよね。でも、靴下のような小物ならすぐに編み終えることができます。靴下の場合、同じものを二つ編まなければいけませんが、それでも他のものと比べると時間はかかりません。靴下は、つま先やかかと部分の編み方の技法の他にも使う技法があり、その技法はセーターを編むときにも使えるため、靴下をいくつか編んでいるうちにセーターの編み方に必要な技法を覚えることも可能です。さらに、靴下ならカラフルにしたり、ちょっと奇抜なデザインにしたりしてもオブジェとして楽しむこともでき、編むだけでも楽しい気分になれます。初心者さんでも気軽に編める靴下の編み方や、かぎ針や他の編み棒や編み棒以外のアイテムを使った編み方など色々紹介します。カラフルな毛糸を用意して、一緒に編んで行きましょう!編み物は基本的に、かぎ針、もしくは棒針で編み、マフラーのような平らなものなら、かぎ針1本、もしくは棒針2本で編んでいきます。靴下もかぎ針で編むならかぎ針が1本あれば編んでいけますが、棒針を使う場合4本組み合わせて行う「輪編み」という技法が必要です。輪編みは、セーターの首元や手首部分にも使われる編み方で、棒針4本を使う編み方は、初心者だけでなく、編み物経験者でも編みにくさを感じてしまいます。ですが、輪編みも慣れれば簡単にできるようになり、他の小物も編めるようになりますので、ぜひマスターしてください。その他、靴下のかかとには「引き返し編み」と呼ばれる編み方が日本では一般的使われることが多く、初心者さんは特にこの部分が難しく感じるかも知れません。ですが、この編み方も動画で説明していきますので、ぜひマスターしましょう。靴下を編むために必要な道具を紹介します。編み棒の棒針には大きく分けて2種類あり、先に玉が付いているものと両端が尖っているものがあります。靴下を編むなら、両端が尖っている棒針を4本から5本用意してください。長い棒針でもいいですが、20cmくらいの短めの棒針の方が靴下を編むなら使いやすくおすすめです。棒針で靴下を編む場合でも、かぎ針があると拾い目の補助などにとても便利です。なお、棒針もかぎ針も、使いたい毛糸の太さに合わせて号数を選んでください。その他、とじ針、ハサミ、定規が必要で、靴下の編み方によって「ほつれ止め」と呼ばれる安全ピンのような道具もあると便利です。先ほど、棒針を使って輪編みをするのは、初心者でなくても多少難しさを感じる人がいることを書きましたが、輪編みを編むための専用の「輪針」と呼ばれる道具があります。通常はコードと針が固定され、コードの長さや針の号数別に販売されています。そのため、靴下のように輪の周囲が短い物には、コードの短い輪針が必要といわれていますが、マジックループの編み方を使えば100cm以上の長いコードの輪針でも編むことができます。輪針には付け替え式もあり、セット内容で変わりますが、針とコードの組み合わせで50通り以上にもなる輪針もあります。針の境目ができないので初心者さんでもキレイに編むことができておすすめですが、編み始めがわからなくなると、段数を数えにくくなってしまうため、編みはじめにしるしを付けることをおすすめします。ウール100%の毛糸は、温かくて履き心地のよい靴下を編むことができるのですが、力の入りやすいつま先やかかと部分に数か月程度で穴が開いてしまったり、洗濯やこすれなどでフェルト状になってしまったりします。また、アクリル毛糸は丈夫な点はいいですが、履き心地があまりよくありません。そのため、ウールにナイロンを混ぜた、丈夫で履き心地のよい靴下用の糸があります。「ソックヤーン」と呼ばれる毛糸や靴下をデザインしたタグが付けられた毛糸なら、靴下を編むのに一番おすすめですが、それ以外でも、ウールにナイロンが25%~30%ほど混ぜられている毛糸なら靴下にピッタリです。せっかく自分で編むなら、ジャストサイズの靴下に仕上げたいですよね。編み物の本の通りに編んでも、ぶかぶかになってしまい、そのせいで靴下を編むのが嫌になってしまうこともあります。棒針の編み方に「メリヤス編み」があるのですが、この編み方は伸縮性が大きく、履いてみると実寸法よりも3cmほど伸びてしまいます。そのため、足のサイズが23.5cmなら3cm短い20.5cmになるように靴下を編むことがポイントです。ルームソックスとして靴下を編むならゆるめのほうが履きやすいですが、靴を履くことが前提なら-3cmを目安にしましょう。なお、足首から上の長さは、好みに合わせたり、購入した毛糸の量に合わせたりなどで自由に決めてください。靴下は冬場に足先を温めるために履くだけでなく、夏場も案外必要です。特に冷房をかけた部屋に長時間いると、足先が冷えて体が辛くなることがあります。ですが、冬場の靴下と同じ素材ではなく、綿や麻などで編むと夏におすすめな暑苦しさのない、見た目もスッキリとした靴下になります。かぎ針を使い、長編みで編んでいく編み方のため、比較的簡単に編むことができる靴下です。ルームシューズ代わりに履く靴下なので、ざっくり編むのもかわいいです。この靴下を編むために糸を用意してもいいですが、何かを編んで余った糸があるなら組み合わせを楽しんで編んでみましょう。靴下もいいですが、スリッパ代わりにもなるルームシューズがあると、冬場に足先を冷やさずに済むので、編み物だけでなく家事もやりやすくなります。サイズを変えれば、家族お揃いで履くこともできます。この靴下もかぎ針で編むので、初心者さんでも気軽に作れるのでおすすめです。まずは靴下の底部分から編んで行きましょう。ふっくらとしっかりした靴下にするため、動画では糸を2本合わせて編んでいますが、初心者さんの場合、まず1本で編んでみましょう。その場合、糸の太さを「極太」に変えると動画と近い目数で編むことができます。こちらの動画は、足の甲の部分の編み方を紹介してます。縁に「玉編み」を入れてかわいくしていますが、初心者さんや「この編み方面倒」と感じる人は無理に入れず、糸の色を変えたり、仕上げにリボンを付けたりなどにしても大丈夫です。かかと部分の編み方を紹介した動画です。全てのパーツの繋げ方も紹介していますので、参考にしてください。同じ色の糸で縫い合わせていますが、違う色の糸で縫い合わせるとアクセントのようになって面白いです。今まで紹介した靴下の編み方は、ルームシューズのようなデザインでしたが、ここからは、一般的な靴下の編み方を紹介していきます。かぎ針を使って編む靴下なので、初心者さんだけでなく初めて靴下を編む人も簡単に編めます。まずは動画と同じように編み、慣れたら自分の足に合ったサイズで編みましょう。自分で編む靴下のいいところは、ジャストサイズで作れることです。そのために、採寸は必須ですが、ゲージを取ることも大切です。そんなの面倒、と突然編み始めてしまう人もいますが、ゲージを測ることは編み物ではとても大切です。通常ゲージは、横10cm何目、縦10cm何段と数えて自分のゲージを測りますが、靴下は、編みながら長さを取ることもできるので、横のゲージだけきちんと測るだけでも編むことができます。動画では、足のサイズの測り方も詳しく説明していますので、参考にしてください。かぎ針で簡単に編む靴下もいいですが、編み物に慣れたら棒針を使った靴下も編んでみましょう。棒針で編む靴下はまず、つま先の編み方で悩む人が多いです。そこで、このコーナーは、つま先の編み方を詳しく紹介していきます。ターキッシュキャストオンという編み方を使い、さらに左右にねじり増し目を使ってつま先の形に編んでいく編み方を紹介した動画です。太めの糸を使って編んでいますので、とても分かりやすいです。まずはしっかりと動画を確認してから、編んでみてください。先ほど紹介したつま先の編み方に似ていますが、作り目のやり方が少し難しいです。ですが、それぞれの針に作り目をするため、作り目のやり方さえ分かれば編むのは、こちらの方がやりやすくて簡単です。なお、糸のかけ方を2種類紹介していますが、始めに紹介しているかけ方の方が比較的簡単です。棒針で靴下を編む際に悩む、かかとの編み方もここでしっかり覚えましょう。ラップ&ターンとも呼ばれる引き返し編みのやり方を丁寧に紹介した動画です。どの編み方も、言葉だけで説明されるとややわかりにくさを感じ、編む前から「難しい」と思い込んでしまいますが、実はネーミングをよく見ると、編み方がそのまま名前になっていることが動画を見るとよくわかります。難しいポイントはとてもゆっくり進めているので、初心者さんでも挑戦できそうです。ラップ&ターンで、針に糸をかけただけの状態の部分をきれいに処理しながら編んでいく編み方を紹介しています。先ほどよりもやや複雑に見えますが、難しいのはラップ部分の編み方のみで、後は難しくありません。かかとさえきれいに編めれば、後は輪に編んでいくだけなので頑張ってマスターしましょう。もう一つのかかとの編み方を紹介します。かかと部分を上り下りで分け、上り部分は、両端に減らし目をしながら三角に編んで行き、下りは先に編んだ三角の斜め部分に棒針を通し、それを利用して編んでいく編み方なので、ラップ&ターンが苦手な人におすすめです。輪針のほうが簡単に靴下を編むことができますが、4本針で編む靴下も見てみましょう。編み物の本には、「編み図」と呼ばれるものが載せられていますが、作るものによっては、編む方向を変えた方が作りやすいことがあります。この動画は、履き口から編む靴下の編み図をつま先から編む見方に変えて編んでいます。つま先の編み方は、先に紹介したターキッシュキャストオンで編んでいます。4本針のため、やや大変そうに見えますが、編み方は輪針と同じです。かかとの編み方は、富士山かかとで編みましょう。かぎ針なら棒針よりも簡単に靴下が編める、といわれてもやっぱり編み棒を使う編み物は面倒。そんな人におすすめなアイテムがあります。「あめるモンラウンド」なら、リリアンを編むような使い方で靴下が編めてしまいます。100均にも同じような商品がありますので、動画を参考に編んでみましょう。かかと部分の編み方がやや難しそうですが、基本的にはペグと呼ばれる部分に掛けられた毛糸を付属のフック針で引っ掛けていくだけなので、単純な輪編みなら子供でも簡単にできるアイテムです。少し面倒でも、編み始める前に動画のようにフックに番号シールを貼ると、間違えずにきれいな靴下が編めそうです。もっと簡単に靴下を編んでみたい!そんな人におすすめな商品があります。「くるっとあみゅあみゅ」は、メガハウスの商品でメイキングトイの一つです。ハンドルをくるくるまわすだけで、編むことができ、スイッチを切り替えるだけで輪編みと平編みができます。子供が一人で使いこなすのはやや難しいようですが、少し手伝ってあげれば簡単にポシェットなどが作れます。糸を通してハンドルを回していくだけなので、他の靴下の編み方のようにきれいなかかとを作ることはできませんが、ルームシューズとして使うなら十分な仕上がりです。動画のように、編むだけで模様ができたり、ふわふわとした糸を使えば履き心地も悪くなさそうです。手編みの靴下は、なんといっても市販にはない履き心地が味わえるところです。靴下を自分で編むのは難しそうに見えますが、大変なのはつま先とかかとだけです。かぎ針なら棒針よりもさらに簡単に編めるので、初心者さんや靴下を編んだことがない人にもおすすめです。まだ靴下を編んだことがない人も、編み物は未経験だけど何か編んでみたい人は、これを機会に靴下編みに挑戦してみませんか?編むだけでカラフルな模様になる糸や、余り毛糸がたくさんあって、使い道に悩んでいるなら靴下はまさにうってつけです。あなただけの素敵な靴下を編んで、周りに自慢しちゃいましょう。2020-07-23 時点ダイソーおすすめ人気商品ランキング!買うべき便利グッズまとめ洗い流さないトリートメントおすすめ人気ランキング!口コミも調査!柔軟剤おすすめランキング!無香料・香り付き別で一番人気は?セリアのおすすめ人気商品まとめ【100均・キッチン・文房具】コンビニで低カロリーのおやつ・お菓子・パン・弁当が増えている!!子供服リメイク法まとめ!小さくなった服で簡単に小物も作れちゃう?似顔絵メーカーで自分を作ろう!無料や写真から作れるモノまで!夏の折り紙の折り方まとめ!6月7月8月の飾りにおすすめ簡単な作り方【TOP30】母の日に贈りたい人気コスメ!輝くお母さんの笑顔が見たい【2020版】セリアのバレンタイン商品♡製菓材料からラッピングまで!2人でできる遊び31選!友達・恋人と暇な時に楽しめる遊びを紹介運転が下手な人の特徴は?上手になるコツ・得意な人の共通点も調査英語のかっこいい名言集!短文から長文まで心に残る言葉・フレーズまとめデコパージュは写真でも作れる!転写するだけでオリジナル作品が出来る!誕生日プレゼントは手作りで!100均アイテムで簡単!作り方あり!エイプリルフールの上手い嘘30個!”一枚上手”と思わせるネタ続々登場桜の品種一覧を公開!つい魅入ってしまう桜の撮り方も要チェック!誕生日の仕掛けアルバムの作り方は?手作りの簡単アイデアまとめ100均の観葉植物でおすすめは?初心者でも失敗しない育て方!50代男性がもらって嬉しいプレゼントおすすめランキング!靴下の編み方の簡単な方法とは?かぎ針は初心者さんにおすすめ!のページです。大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]は女性向けファッション・美容・メイク・コスメ・グルメ・恋愛・ヘアスタイルの情報発信メディアです。ライフスタイルやエンタメなどのトレンド情報もお読みいただけます。