Fate ゼウス 声優

岸浪ハクノ 1. メドゥーサ 1. 声優: 斉藤壮馬: デザイン: こやまひろかず: 初登場作品: Fate/Grand Order: テンプレートを表示 ゼウス: 外国語表記: Zeus ΖΕΥΣ: 性別: 不明: 出典: ギリシャ神話: 地域: オリュンポス: 属性: 不明: 声優: 木下浩之: デザイン: Azusa: レア度: ー プレイヤー側未実装: 初登場作品: Fate/Grand Order: テンプレートを … カドック・ゼムルプス 1. ホワイトカルガモ 1. エウリュアレ 1.
主人公 (EXTRA) / 岸波白野(男) 1. FGO攻略からのお知らせ目次ゼウスは2部5章後半の星間都市山脈オリュンポスにて登場。オリュンポス十二機神の主神であり、全知全能の天空神。キリシュタリアの盟友で、ギリシャ異聞帯の王でもある。ゼウスの本体は真体(アリスィア)と呼ばれる巨大な顔の形をした艦。天空における自然現象の全てを支配しており、神器クロノス=クラウンを制する事で十二神の全権能も所有している。軍神アレスや冠位サーヴァントであるロムルス=クィリヌスを味方につけ、カルデア全員でゼウス撃破へ追い込む。最後にマシュのブラックバレルを用いて最後の令呪を弾丸とし、撃破に成功した。▲大召喚器アイテールにより召喚されたロムルス=クィリヌス。槍の冠位で味方の支援に協力。オリュンポスでは真体でのバトル姿だったが、立ち絵や担当声優は存在するので実装の可能性はある。オリュンポスPU2では実装されなかったので、スカディのように周年かシトナイのようにイベントで実装だと思われる。オリュンポス第21節のバトルではルーラークラスで出現。ストーリーにてルーラーと語られている点も含め、ルーラーで実装される可能性が高い。第21節のバトルでは、CT最大で「我、星を裂く雷霆(ワールドディシプリン・ケラウノス)」という攻撃をしかけてきた。オリュンポス序盤にてゼウスは雷霆を放ち、キャプテンとダヴィンチに深いダメージを与えている。実装時はスキルか宝具にサーヴァント特攻が備わっているかもしれない。ゼウスはバトル中にあらゆるスキルを使用してくる。第21節では特殊な常時スキルを複数持っていたゼウス。ゼウスのイラストを担当したのは『Azusa』氏で、自身のTwitterにて発表されている。『Azusa』氏はカイニスやヘラクレスなども担当している。公式でゼウスの声優は発表されていないが、オリュンポス第21節でバトル中にゼウスの声を確認できる。巨大な姿ではあったものの、『木下浩之』さんではないかと予想されている。ユーザー登録(無料)することで、この機能を使うことができます。©TYPE-MOON / FGO PROJECTいただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。コメントしてみようログインするとこの投稿は多数の通報を受けたため、非表示にされています。 加藤段蔵 2. ゴルゴーン 2. キルケー 1. 1. イザベル・ヴトン 1. 遠野槙久 1. ゼウスの絵師/声優 担当絵師は『Azusa』氏. ロッコ・ベルフェバン 1. 声優: 坂本真綾: デザイン: BUNBUN: 設定作成: 桜井光: レア度 ☆3: 初登場作品: Fate/Grand Order: テンプレートを表示 セ … ゼウスのイラストを担当したのは『Azusa』氏で、自身のTwitterにて発表されている。『Azusa』氏はカイニスやヘラクレスなども担当している。 『Azusa』氏のイラスト一覧 声優は『木下浩之』さん? FGO(Fate/Grand Order)に登場するオデュッセウスの評価を掲載。スキルや再臨素材、声優やイラストレーター、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。

エルトナム 1. エウリュアレ (Grand Order) 2. ステンノ / ステンノー 1. 瀬尾静音 1. メドゥーサ〔ランサー〕 1.
FGO攻略からのお知らせターゲット集中や自身無敵を使い、アイギス接続。スキル2のNPチャージはレベルで効果が上昇するが、中途半端に上げても恩恵は少ない。区切りとなるオデュッセウスの宝具にはダメージ前の防御強化解除がある。スキルで魅了無効(5T)と強化解除耐性(1T)を持ち、敵からの妨害を防ぐことができる。活用できる場面は限定的だが、魅了や強化解除を頻繁に使用してくるクエストの難易度を大きく下げられる。選択した味方を除く味方全体へのタゲ集中や無敵(1T)、防御力アップ(3T)で自身が生き残りやすい。役目を終えたサポーターを戦闘不能にしやすく、後衛から新たなサポーターを登場させることができる。ターゲット集中を2体に付与するので、1体だけを狙って戦闘不能にはしにくい。ただしオダチェンで片方を後衛に下げることで、スキル1「知将の閃きB++」では、タゲ集中だけでなく味方全体のArts&Quick強化もできる。パーティ全体がArtsでNPを稼ぎやすくなり、タゲ集中やAQアップなどサポート性能も高いが、ライダーなのでスターを集めてしまう。他アタッカーのクリティカルを狙いづらくなるので、基本はサポーターではなくアタッカー運用がおすすめ。オデュッセウスの宝具は3ヒットと少なめで、宝具によるNP回収は苦手。自身でArts強化やNPチャージスキルを所持しているが、宝具3連発のシステムにはやや不向きとなっている。ダヴィンチライダーと組み合わせることで、礼装枠が完全に自由となる編成。オーダーチェンジは必要だが、古代ギリシャ神話に登場する英雄。ホメロスの長編叙事詩『オデュッセイア』の主人公。『イリアス』ではトロイア戦争に参加した際の姿が綴られている。トロイア戦争ではアカイア随一の知謀の将として活躍。アキレウス亡き後、木馬の奇計によってトロイアを陥落せしめた。戦後は愛する女ペーネロペーの元へと帰還しようと海を渡るも、凶猛なる単眼の巨人種キュクロプス、海神ポセイドンの呪い、魔女キルケーや海精カリュプソーの誘惑、魔島セイレーンの歌、海魔スキュラの海峡、ヘリオス神の憤怒、等々の苦難に遭遇し、時に多くの犠牲を払いつつも、遂にはすべてを乗り越えた。絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。身長/体重:179cm・63kg不屈の意志を持った人物。〇神々の寵愛:B+『神体結界』『終焉の大木馬』第五の異聞帯アトランティスでは汎人類史のサーヴァン最終再臨までの画像を掲載しています。───真名オデュッセウス、現界した。おお、姿が変わるか!フフフッ…面白い。この段階では何も変化はしないか。そういうものか。なるほど、この姿か。生前にも覚えのある形態だ。アイギスの高まりを感じるぞ。霊基の限界まで引き上げてもらったな。礼を言っておく。絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。-ユーザー登録(無料)することで、この機能を使うことができます。©TYPE-MOON / FGO PROJECTいただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。コメントしてみようログインするとこの投稿は多数の通報を受けたため、非表示にされています。

ハサン・サッバーハ〔百貌のハサン〕(アサ子) 1. 臙条巴(幼少期) 1.

フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア 1. 茶々 1. スルーズ 1. 声優: 内田雄馬(カストロ) 内田真礼(ポルクス) デザイン: タイキ: レア度 ☆5: 初登場作品: Fate/Grand Order: テンプレートを表示 武則天 1. 『Fate/Apocrypha』に登場するサーヴァントのひとり。赤の陣営に属する「ライダー」のクラスとして召喚された。銀の軽鎧を纏った美丈夫。気に入らなければ王の命令であろうと公然と無視する奔放な青年。だが義に厚く、卑怯な振る舞いを嫌い、討ち果たされた友のためなら万軍を敵に回しても見事敵将を討つほどの豪傑で、世界にただ一人の友と愛する女たちがいれば、ただそれだけで満足とし、散り様でさえ陽気を忘れない勇者。 ステンノ (Grand Order) 3.